久しぶりのコルトいじり


くっそ久しぶりにコルトさんのオーディオいじくりました。

ドア内開けて吸音材を貼るべし張るべし波瑠べし!

今回導入してみたのはフェリソ二のV1Block、値段の割に量があって使いやすいんでないかい?これ。

とりあえず一箱購入で、半量づつドアに施工してみましたよん。

んー、半量づつだとちょっと多いかもねって印象です。
ですが、音圧は上がってますので何ともしがたい。

まぁ、要経過観察ですな。

全体的に帯域バランスが変わってしまったので、また再調整。
なかなか良いと思われます。

しかしなぁ…
一番の問題はドア裏とマグネットのお尻との距離なんですよね。

もっともっと稼がねばいけんのですが、それをするにはバッフルを厚くしなければならず、そうなると背圧の逃げがよくないのでまた別の問題ががが…

もういっそ、ドアパネル全体を作り直すか?

内貼りも含めて全部作り直しとか。

んー、これはいっそ、替えのドア手に入れてひたすらドアに向き合う必要があるんかなぁ。

めんどくせぇスピーカーだなぁ。

せめてドアパネルが平面だったらよかったのに…
1

コメント1件

j103のイメージj103
2017年03月22日 23時21分
ハイパワーなスピーカーとアンプ怖いっす。
アウターにこれだけ手を付けても普通に鳴るとは。
しかし大きくて厚みがあると難しいですね、あちらを勃たすとこちらが勃たず……
ユリノキのイメージユリノキ
2017年03月25日 10時15分
赤ひげ薬局に行けばいいかな?

こういう時は大体バッフルが悪いってわかってるんだけど、面倒で手を着けたくないのよねぇ。
ハイパワーでもないよ。
むしろストリートビートではパワー控えめだよ。

ログインしてコメントを投稿